【Destiny2】トロフィー取得日記(難易度とアドバイス)

2020年4月5日トロフィーまとめ

スポンサーリンク

引用元:playstation.com

こんにちは、わくわく企画です。

今回は「Destiny2/デスティニー2」のトロコンをした感想とアドバイスを紹介します。

トロフィーの数は非常に少ないですが、1つ1つのトロフィーがすぐに取れません。またオンライン専用ゲームとなっているので、過疎ってしまうとボス戦などに苦労しますし、レイドクリアするのにボイチャでコミュニケーションが必要な場面もあります。

ゲーム紹介・トロコン難易度

開発会社 Bungie(バンジー)
ジャンル アクションシューティング
ゲーム評価(メタスコア) 85点(2020年3月現在)
トロコン時間 約150時間
トロコン難易度 プレイスキル ★★★☆☆(星3つ)
プレイ時間 ★★★★☆(星4つ)
運要素 レイド(6人協力プレイ)のメンバー次第で難易度が変わる。
総合難易度 ★★★☆☆(星3つ)

トロフィー一覧・アドバイス

トロフィー名 取得内容 感想・アドバイス
トラベラーに選ばれし者 Destiny 2のトロフィーを全て獲得する。  
長く曲がりくねった道 レベル20に到達しろ。 ストーリー+毎日更新するクエストなどをやれば自然とレベル20に到達できる。
ザヴァラの補佐官 タイタンの全サブクラスを獲得する。  
ケイドの先駆者 ハンターの全サブクラスを獲得する。  
イコラの弟子 ウォーロックの全サブクラスを獲得する。  
本気を見せろ シャックスの「招集命令」を完了する。 ストーリークリア
電光石火 地球、衛星タイタン、ネッスス、イオで火種を完了しろ。 毎週更新するクエスト。
人類の英雄 英雄公開イベントを完了しろ。 各マップでちょいちょい発生するイベント。
暗黒の中枢 ナイトフォールストライクを完了しろ。 毎週更新する高難易度クエスト。これをやって「威光」の装備準備をしよう。
エキゾチックライフ エキゾチックの武器かアーマーを15個集める。 トロフィー「威光」をクリアする過程で、自然と取れるはず。
受けた挑戦 挑戦を30個完了する。 1ヶ月くらいかかる。
獣の腹 リヴァイアサンのレイドを完了しろ。 いわゆる6人大縄跳び。(誰かミスると負担が一気に大きくなる)やるときは攻略サイト、参考動画を見ないと怒られるかもよ。ほぼVC(ボイチャ)必須。
威光 レイド「リヴァイアサン」を難易度「威光」で完了する。 鬼門。上記のレイドの高難易度バージョン。
使者の裁き 宇宙の彼方からやって来た使者と出会う。 ナインの試練(PvP)をやる。1勝すると報酬受け取れるエリアに使者がいる。

難しかった・時間かかったランキング

第1位「威光」(高難易度レイドクリア)

このトロフィーさえ取得できれば、あとのトロフィーはさほど難しくないです。6人協力プレイです。1人ダウンすると他の人の負担が一気にのしかかるので、一度解説動画などを見て予習したほうがいいです。メンバー募集は「モジパーティ」という募集サイトで6人集めてクリアしました。ほぼVC(ボイスチャット)必須となっているので、初対面の人とコミュニケーションをしなければなりません。失敗しすぎるとギスギスし始めるので、できればフレンドとやったほうが気が楽。

第2位「サヴァラの補佐官」「ケイドの先駆者」「イコラの弟子」(各職業の全サブクラス獲得)

全職業のサブクラスを開放しないといけないので、少しめんどくさいです。たしかレベル15くらいでサブクラスが揃うと思うので、レベル20まで上げなくても問題ないです。

 

まとめ

・オンライン専用ゲームとなっている。協力プレイ好きな人はオススメ。

・「威光」はボイスチャット必須なのでコミュニケーションが必要。

・トロフィーの数は少ないが1つ1つ時間が掛かる。

 

以上となります。「威光」クリアが鬼門となりますね。しっかり装備を整えてから挑戦するといいと思います。興味のある方はプレイしてみてはいかがでしょうか。